Julianeがインタビューを受けています。

7月にレジデンスに滞在していた、Juliane Eirichがインタビューを受けています。インタビュー中、糸島が出て来まくりです。すばらしいところだと。人もいい。インスピレーションわきまくりだと。おおありがとうJuli!これぞレジデンスの醍醐味ではないでしょうか?糸島市の文化担当者様、AKBの偽物つくるんやったら僕らのことも気にかけて〜(;´Д`) 糸島の良さば世界にアピールしよるとよ〜〜

インタビューはこちらから↓
http://blog.flashforwardfestival.com/?p=298

Julianeがインタビューを受けています。” への2件のフィードバック

  1. こんばんは!
    グーグルの翻訳で読んだけん、変な感じだったけど、ユリのカメラのことや糸島のこと陰影礼賛とか、オレはあんまり英語が話せないから、このインタビューでユリが居たときのことや気持ちが、時間差で記憶を補足されていく感じがする。ユリとクラ最高やね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください