Alan Cernak個展「動き紙」とワークショップ「インタラクティブ折り紙」のお知らせ

Untitled Studio Kuraでは弊社が実施しているアーティスト・イン・レジデンスプログラムで滞在中の作家、Alan Cernakのレジデンスの成果を発表する個展「動き紙」を開催いたします。Alanはアメリカのペンシルベニア州を拠点に活動する作家で、Reading市にあるGoogleWorksというアメリカの一番大きいアートセンターでスタジオをも持つアーティストです。今回の展示では滞在期間中、彼が作ったインタラクティブな2次元・3次元の作品を展示いたします。 蔵での滞在期間中、アランは動く作品と、自分が動くと変わるように見える作品の制作をしてきました。アランはマンガなど日本の文化に詳しく、彼の作品にもマンガのキャラクター、日本版画などの影響が見られます。 ワークショップでもお楽しみいただけるインタラクティブな折り紙など、幾何学的な3次元作品から二つの絵をひとつの絵画で楽しめるtesselationという視点を変えると変わる作品まで展示する予定です。 Alan Cernak個展「動き紙」 日時:7月27日~7月31日 10時半から18時まで 入場無料 ※27日17時よりオープニングパーティーを行います。 企画:Studio Kura 福岡県糸島市二丈松末586 場所: 福岡県糸島市二丈松末586 [電車]JR筑肥線一貴山駅より徒歩15分 (駅からの送迎あり) お問い合わせ:Studio Kura代表 松崎宏史(092-325-1773) またこの日14時よりアランによるインタラクティブ折り紙を作るワークショップを行います。 興味のある方はぜひご参加くださいませ! Untitled ワークショップ: 「インタラクティブ折り紙」 場所: Studio Kura 対象: 子供~大人 日時: 2013年7月27日 14:00~16:00 参加費: 1,500円 電話: 092-325-1773 (松崎) メール: info@studiokura.com 持ち物: なし 講師: Alan Cernak (プロフィール) 申し込みは下記のフォームからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

人数 (2人以上の場合)

Please leave this field empty.
備考

このカテゴリでの人気の記事:

コメント