Ali Hanoon(スペイン), Vidya Andarikha(インドネシア) ダブル個展 開催します。

Ali Hanoon(スペイン), Vidya Andarikha(インドネシア) ダブル個展 開催のご案内
このたびStudio Kura(糸島市)は、弊社が実施しているアーティスト・イン・レジデンスプログラムに滞在中の写真家、Ali Hanoonの成果を発表する個展「 ITOSHIMA TO NOKONOSHIMA 」、そしてシンガポールの3Dメディアの専門学校3D Senseが学業の優れた学生に与えるStudio Kura AWARDを受賞し、滞在中のVidya Andarikhaによるダブル個展を開催いたします。

Aliは糸島の周辺での生活を表すポートレートを多数撮影しました。そこに彼が得た印象と経験を添えることで、撮られた人の自分らしさが見えて、ニュアンスや特徴が強調された温かみのある肖像写真になっています。

Vidyaは現実と空想が入り混じった不思議な世界観を描いたイラストを数点展示します。彼女はいいます。知ってる?庭の水やりをするとき、ふわふわしたかわいいのがあなたを見て微笑んでいるかもしれない。

01

Ali Hanoon(スペイン), Vidya Andarikha(インドネシア) ダブル個展
日時:9月28日(土)、9月29日(日)、10月5日(土)、10月6日(日) 
11時から19時まで 入場無料

※28日17時よりオープニングパーティーを行います。

企画:Studio Kura 福岡県糸島市二丈松末586
場所: 福岡県糸島市二丈松末586
[電車]JR筑肥線一貴山駅より徒歩15分 (駅からの送迎あり)

お問い合わせ:Studio Kura代表 松崎宏史(092-325-1773)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください