Sarah Webberの個展「Elements of Play」を開催します

レジデンスプログラム参加作家、Sarah Webberによる滞在の成果を発表する個展「Elements of Play」を11月28日(土)、29日(日)に開催します。

サラさんはシドニーを拠点とするヴィジュアルアーティストです。オーストラリアのニューサウスウェールズ大学デザイン科の修士号を取得しています。スペインやオーストラリアでインスタレーション作品など発表しています。様々な素材や手法を組み合わせたインスタレーション作品を制作し、特に遠近法や実験制作による可能性を探求しています。

以下アーティストからのメッセージです。

Elements of Play は、「遊び」の原理とコンセプトを探求するインスタレーション作品です。幾何学的な形が反復技法を用いて幾度も同様に作られ、大きな彫刻としてインスタレーションの構成要素となります。それらは、既存の「遊び」環境とは異なった新たな一面を見出す3Dインスタレーションです。色、スケール、遊びごごろを取り入れたインスタレーションは、好奇心や面白さといった、子供ごころを観客に呼び起こすことでしょう。感情的で感覚的、身体的な部分も含め楽しい経験を引き起こす展示になれば嬉しく思います。

Sarah Webber個展「Elements of Play」
日時:11/28(土)、11/29(日) 11時から19時まで 入場無料
※11月28日土曜日は、15時よりオープニングパーティーを行います。
※11月29日日曜日は、14時よりトークツアーを行います。

また他2名のレジデンスプログラム参加作家の展示も同時開催します。是非スタジオクラにお越しください!

Sarah Webberの個展「Elements of Play」を開催します” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください