Bushra Burgeの個展「Rural Decay」を開催します

レジデンスプログラム参加作家、Bushra Burgeによる滞在の成果を発表する個展「Rural Decay」を3月26日(土)、27日(日)に開催します。

Bushra Burge ブシュラ・バージュは、主に英国で制作発表を行うマルチメディア・アーティスト兼デザイナー、および教育者です。クチュールからデジタル・インスタレーションなど幅広い表現と新旧のメディアを用いながらアートとサイエンスを組み合わせ記憶や人間性を探求しています。
エシカルファッション(環境保全や社会貢献に配慮し良識を踏まえて製造、流通、販売されるファッション)と持続可能性の知識を持つアーティストにとって、社会的便益のためのアートとデザインに大変興味を持っています。
ロンドン芸術大学、ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション校のファッション学科の学士号を取得後、同大学ロンドンセントラル・セント・マーチンズ校のイマジネーション科の修士号を取得しました。また、インペリアル・カレッジ・ロンドンの生化学を学んだことにより、異分野の知識経験を活かした独自の見方やスキルが作品にも反映されています。

以下アーティストからのメッセージです。

本展では、スタジオクラおよび一貴山駅周囲の農村エリアでの自然の下落について特化した視覚的選集作品を発表します。
色とテクスチャーは、春の天候によって荒らされ落ちている繊細な花々と、波型の鉄やコンクリートの塀などの機能的資材の腐食を結合させます。
異なる物でも、同じ環境要因によって変化する反応は、日常の美を形成します。

Bushra Burge 個展「Rural Decay」
日時:3/26(土)、27(日) 11時から19時まで 入場無料
※3月26日土曜日は、15時30分よりオープニングパーティーおよびアーティストトークを行います。
※レジデンス滞在中のKate Gorrie、Park Hyun Ji、Amjad Akashの個展も同時開催します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください