第二回さくらいとしまつりの様子

先日、櫻井神社で行われた「第2回 さくらいとしまつり」の様子をお伝えします。 春分の日だった3/20(日)、とても暖かく気持ちの良い日で、多くの方々が来場されました。 DSC_3870 滞在アーティストのアムジャッドさん、タラさん、ケイトさん、キョンジさんもイベントに参加し、ワークショップと作品展示を行い、イベントを盛り上げてくれました! DSC_3807 今年もStudio Kuraによる参道のアートプロデュースを行いました! 絵画造形教室に通う子供たちが作った素敵な作品を参道周辺に展示しました。 DSC_3814 自分の作品と一緒にパチリ! DSC_3830 大人の方や子供たちから「おもしろい、かわいい、楽しい」と嬉しい言葉をたくさんいただきました! DSC_3847 架空の動物を連想させる作品もありました。 DSC_3809 一列で歩いているような演出も。 DSC_3821 ホワイトタイガー、鳥、キリンと動物達がたくさんいます! DSC_3828 表と裏で表情がちがう凝った作品もありました。 DSC_3833 笑顔がとっても素敵! DSC_3761 韓国からのキョンジさんは、ワークショップを2つ考えてくれました。脳をモチーフにした作品を制作するキョンジさんは、来場者に脳の形のシールを配り、そこに今の気持ちや願いなどを書いてもらい、大きな脳の形をしたボードにシールを貼ってもらうワークショップをおこないました。アーティストとお話ししながら大人も子供もシンプルに楽しめるものでした。 DSC_3843 たくさんの人々の気持ちが書かれたボードを最後は参道の森の中に展示しました。 DSC_3773 もう1つは、すでに背景が描いてある巻物の絵に鳥をたくさん描くワークショップ。真剣な表情で色々な色で鳥をたくさん描いていました。 DSC_3875 オーストラリアからのケイトさんと、イギリスからのタラさんは塗り絵ワークショップを行いました。 DSC_3778 とても楽しかったようで、2枚3枚と続けて描き続ける子もいました。 DSC_3878 参加した子供たちのぬりえは、みんなに見てもらえるようにボードに貼って展示しました。約20人の子供たちが参加してくれました! DSC_3820 ケイトさんは、そのほかに竹を使ったインスタレーションも展示しました。人々が楽器だと思い、竹を揺らして音を出そうとしている光景をよく目にしました。 DSC_3836 タラさんは、カラフルに塗られた小さなキノコの一群を木のそばに飾りました。偶然にも見つけた人々は驚き、本物か確かめようと触れてみたり、写真に収めたりしていました。 DSC_3887 バングラディッシュからのアムジャッドさんはインスタレーションを展示しました。普段は絵画作品を発表しますが、今回は屋外での展示に挑戦してみました。 DSC_3794 終始、多くの人々が来場しました! DSC_3867 露店もたくさんあり、アーティスト達も美味しい食べ物を堪能しました。 DSC_3862 素敵なライブやトークショーがたくさん行われました、特にこちらの琴の演奏は春らしさ満点でした! 来ていただいたみなさま、さくらいとしまつりスタッフのみなさま、そしてアーティスト達、ありがとうございました!

このカテゴリでの人気の記事: