Mark Yongの個展「Vision」を開催します

レジデンスプログラム参加作家、Mark Yongによる滞在の成果を発表する個展「Vision」を4月22日(土)、23日(日)に開催します。

Mark Yong マーク・ヨンは、シンガポールを拠点とするコンセプチュアル・アーティストおよびイラストレーターです。
2013年に南洋工科大学でデジタルメディアデザイン(アニメーション)科でディプロマ(Diploma)を修了、2016年に3dsense Media Schoolでデジタルデザインとイラストレーション科のディプロマを修了しました。

*Mark Yong マーク・ヨンは、3dsense Media Schoolにて優秀な成績で卒業した学生に与えられる派遣レジデンス・プログラム「3dsense-Kura Artistic Residency Award」を獲得し、スタジオクラに1ヶ月間滞在制作を行います。

以下アーティストからのメッセージです。

Vision ビジョン:[能力または見ることのできる状態]
日本の現状を見て、その国がどのような姿になっているか捉えるために文化や歴史を理解する。 私がここで学び、経験したことをコンセプトやイラストを通じて訳したいと思っています。

Mark Yong 個展「Vision」
日時:4月22日(土)、23日(日)11時~18時 入場無料
※4/22(土)15時よりオープニングパーティー及びアーティストトークを行います。
※他10名のレジデンス滞在アーティストの展覧会も同時開催します。

このカテゴリでの人気の記事: