Alexandra Abbatiello 個展「対人関係」を開催します

レジデンスプログラム参加作家、Alexandra Abbatielloによる滞在の成果を発表する個展「対人関係 Interpersonal Relationships」を7月22日(土)、23日(日)に開催します。
Alexandra Abbatiello アレキサンドラ・アバッティエロはアメリカ在住の彫刻家です。インディアナ州立大学立体芸術学の学士号を取得、現在はペンシルベニア州インディアナ大学の修士号を目指しています。
 アレキサンドラは、人々がどのようにありのままでいられるか探求し、性格、特性、経験、個人的な成長に関連する作品を制作しています。隠された人格、描写された人格ともに興味があり、最近の作品は自身の周りの人々との関係や、絆が生まれるまでの過程について描いています。旅に出た各地の印象から、様々な経験や記憶が潜在的な影響となり、インスピレーションを生み出しています。
 
以下アーティストからのメッセージです。
人々が新たに出会う人々との交流について探究しています。私が制作する作品を通して、人々の持つコニュニケーションスキルや、新しいきずなを作ることができた自身の経験をお見せしたいです。
_DSC0987
Alexandra Abbatiello 個展「対人関係 Interpersonal Relationships」
 展示場所:第1レジデンスハウス内
 日時:7/22(土)、23(日) 11時~18時 入場無料
 ※7/22(土)15時30分より展覧会パーティー及びアーティストトークを開催。
 ※その他4名のレジデンス滞在アーティストの展覧会は、ページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: