滞在アーティスト「博多祇園山笠:集団山見せ」レポート!

こんにちは!
7月にスタジオクラでアーティストレジデンスとお手伝いをしているキャノン茉耶です!先日、他のアーティストと博多祇園山笠を見に博多へ行きました!メインイベントは15日朝早く始まる追い山ですが、13日の集団山笠を見ました。山笠は7月1日に始まり、15日まで続くお祭りです。博多の7つの地区から参加します。
yamakasa 1
山笠は鎌倉時代に始まり、聖一国師が疫病を追い払うためにみんなが担いだ台に乗り、祈祷水を町中にかけました。これが元になり、毎年続いて今の山笠祭りになりました。
yamakasa 2
博多へ早くつき、福岡市役所で祭りを見るいい場所を見つけました。7つの流れが通り始めました。子供たちも多く、みんなふんどしをつけていました。
yamakasa 3
おいさ、おいさ、と言いながら舁き山を担いで、周りの人が水をかけていました。
yamakasa 4 yamakasa 5
流れが担ぐ舁き山と違ってもっと高く多くの飾り物がついている飾り山も見かけました。高さと色彩豊かな飾りにおどろきました!
yamakasa 6
水が飛びながら叫んで通りかかる流れを近くからみれて感動しました。
15日まで続くお祭り、1日でも見に行かれることをおすすめします!
読んでくださりありがとうございます!

茉耶
キャノン茉耶さんの個展「かみ」は来週末開催します!
7月22日(土)15時30分よりアーティスト・トークも開催、アーティストに展覧会について訊ける機会です。ぜひお越しください!

このカテゴリでの人気の記事: