Ester Poyas 個展「Expressions and Emotions」を開催します



レジデンスプログラム参加作家、Ester Poyasによる滞在の成果を発表する個展「Expressions and Emotions」を8月26日(土)、27日(日)に開催します。

Ester Poyas エスター・ポヤスは、メルボルン大学ビクトリアン・カレッジ・オブ・ザ・アーツ校でビジュアルアート科修士号を2016年に取得しました。
パフォーマンス・アーティストのマリーナ・アブラモビッチの回顧展「The Artist Is Present」で参加した人々のポートレート写真に感銘を受け、自身の作品プロジェクトを昨年より展開。椅子に座りマリーナに見つめられる参加者を撮影した写真は、泣きだしている様子も含めさまざまな感情を捉えています。エスターは、これらの写真から表情や感情を引き出し表現する試みをプロジェクトを通じて行いました。

以下アーティストからのメッセージです。
作品は写真の肖像画とリサイクルされた着物との融合を目指し、
一過性と不完全さという侘び寂びの哲学から影響を受けています。
イメージを正確に複製し描写するよりも、精神の表れを捉えることを目指しています。

_DSC1653

Ester Poyas 個展「Expressions and Emotions」

日時:8/26(土)、27(日) 11時から18時まで 入場無料
※8月26(土)16時30分より展覧会パーティー及びアーティストトークを開催。
※その他4名のレジデンス滞在アーティストの展覧会は、ページ左画面よりご確認ください。


---------------------------
展示の様子

_DSC1634

  _DSC1631

展覧会オープニングパーティの様子はこちらよりご覧ください

このカテゴリでの人気の記事: