Anne-Sophie Guilletの個展「Komorebi」を開催します



レジデンスプログラム参加作家、Anne-Sophie Guilletによる滞在の成果を発表する個展「Komorebi」を8月26日(土)、27日(日)に開催します。

Anne-Sophie Guillet アンソフィー・ギュエは英国オックスフォードで生まれ、現在はベルギーのブリュッセルに在住するフランス人写真家です。2013年にブリュッセル王立美術アカデミーのファイン・アーツ・写真科の修士号を取得し、ベルギーの映像芸術と写真学について学びました。
作品は様々な国々で展示され、今年2017年4月にブリュッセルのギャラリーで写真シリーズ「Komorebi -木漏れ日」の個展を開催。

去夏、写真とビデオを組み合わせた新しい作品を制作するためスタジオ・クラで滞在制作を行い、今回が2度目の参加となります。滞在は言葉を超えた場所の発見や、探求し生活するための新しい時間空間の経験を関連づけ、彼女の滞​​在中の制作作品は、「Komorebi」と題されています。

以下アーティストからのメッセージです。
私たちの日常生活というのは、一年のある特定の時期における諸要素で構成され、日々のリズムを刻む。
自然は湿気や温度をもって自己を表現し、傲慢なほどの力で広がり、いかなる抵抗をもものともしない。自然こそがルールを定め、その地を概観するための神秘であると示す。
本来、自然にはその内面と出会えるという希望がある。
(訳: Yukiko Nishikawa)

Anne-Sophie Guillet 個展「Komorebi」

日時:8/26(土)、27(日) 11時から18時まで 入場無料
※8月26(土)16時30分より展覧会パーティー及びアーティストトークを開催。
※その他4名のレジデンス滞在アーティストの展覧会は、ページ左画面よりご確認ください。

---------------------------
展示の様子

_DSC1674


_DSC1672 


_DSC1688 


展覧会オープニングパーティの様子はこちらよりご覧ください



-アンソフィー・ギュエはスタジオクラのAIRプログラム参加にあたり、Wallonia-Brussels Internationalより助成金を獲得しています。

logo_wbi_noir_haute_resolution

このカテゴリでの人気の記事: