Cai Jun Lee 個展「Way of Life」を開催します



レジデンスプログラム参加作家、Cai Jun Leeによる滞在の成果を発表する個展「Way of Life」を12月23日(土)、24日(日)に開催します。

Cai Jun Lee チャイ・ジン・リーは、エジンバラ・カレッジ・オブ・アートの現代美術芸術学修士号を2012年に取得。シンガポール国立芸術評議会の奨学金を得て、シンガポールの大学 Nanyang Academy of Fine Arts にて陶芸科と副専攻の彫刻科を2006年に首席で卒業。彫刻、陶芸、インスタレーション、イラストレーション、写真など多分野で表現するビジュアルアーティストです。

これまで愛知県や群馬県ほか、ハンガリーでの滞在制作に参加し、数々の助成金を獲得しています。作品は雑誌や新聞に掲載され、シンガポール、日本、スコットランドにて様々なアートイベント、展覧会、制作活動に取り組んできました。

物語と人類学的影響に魅了されたチャイ・ジンは、現代の解釈で物語を改訂し、関連する要素や象徴的なイメージとモチーフを組み合わせて改作します。作品は物と空間の知覚的境界を曖昧にすることを目指しています。

以下アーティストからのメッセージです。
ここでの文化的実践と糸島の生活にとても興味を持っています。
これら2つの物事を自身の研究に取り入れ、物語と文化の人類学的影響のつながりを軸にした作品を制作します。
Cai Jun Lee 個展「Way of Life」
日時:12/23(土)、24日(日) 11時から18時00分まで 入場無料
※12月24(日)15時30分よりクロージングパーティー及びアーティストトークを開催。
※その他2名のレジデンス滞在アーティストの展覧会は、ページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: