秋吉史朗 個展「Nuclear Club」を開催します



現在スタジオクラで滞在制作中の作家、秋吉史朗の滞在成果を発表する個展「Nuclear Club」を7月26日(木)~28日(土)に開催します。

秋吉史朗は、福岡出身の作家およびグラフィックデザイナー、現在は米国シカゴに約20年ほど在住しています。 作品は日米で展示され、主にARC Gallery、Wood Street gallery Daley Center、Gene Siskel Film Center(シカゴ)、Muriel Geupin gallery(ブルックリン、ニューヨーク)に出展してきました。 現在、デポール大学デザイン学部准教授。

以下アーティストからのメッセージです。

デジタル画像、イラストレーション、モンタージュ技法を駆使し、デジタルと伝統的な日本のイメージ技法を組み合わせた制作表現を探求しています。 本展では、伝統的日本仏教のイメージと今日の政治的に関わる世界の人物や戦争のイメージを組み合わせることによって、戦争と保護の関係性を視覚的に探求したプロジェクトの作品群を発表します。
秋吉史朗 個展 「Nuclear Club」
日時:7/26(木)~28(土) 11時から18時まで 入場無料

※7月28(土)15時30分よりクロージングパーティー及びアーティストトークを開催。
※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: