Charlyn Reynolds 個展「True Whimsy」を開催します



現在スタジオクラで滞在制作中の作家、Charlyn Reynoldsの滞在成果を発表する個展「True Whimsy」を7月26日(木)~28日(土)に開催します。

Charlyn Reynolds シャーリン・レノルドは、ホットガラスの彫刻と様々なメディアを組み合わせることに特化した制作を行っています。
現在、テキサス州アーリントンのテキサス大学アーリントン校インターメディアグラス専攻の美術修士学科2年目に在籍中です。2011年、ジョン・ミラー指導のもと、イリノイ州立大学ガラス学科の学士号を取得しました。

以下アーティストからのメッセージです。

True Whimseyは、黄金の生息地に住む幻想的な生き物を描いています。タイトルは風刺的であり、金も生き物も「本物」ではありません。その空間の盛大な金の素晴らしさが観客を魅了します。この幻想的なシーンの本質と不思議さに新たな問いかけを生むことでしょう。
Charlyn Reynolds 個展  「True Whimsy」
日時:7/26(木)~28(土) 11時から18時まで 入場無料

※7月28(土)15時30分よりクロージングパーティー及びアーティストトークを開催。
※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: