Herman Verhagen 個展「on nature on porcelain」を開催します



現在スタジオクラで滞在制作中の作家、Herman Verhagenの滞在成果を発表する個展「on nature on porcelain」を8月25日(土)、26日(日)に開催します。

J.C. Herman [J.C.ヘルマン]は、Herman Verhagen ヘルマン・バハマンのアーティスト名です。
オランダ、アムステルダムのヘリット・リートフェルト・アカデミーに2003年に卒業後、彼はJ.C.ヘルマンの名で映像作家として活動。クレイアニメーションと3Dアニメーションに携わった数年後、彼はクレイアニメーションから陶芸へと関心を移し、2011年に陶芸工房「J.C. HERMAN Ceramics」を開始しました。
美術と陶芸の制作では、非常にミニマルなアプローチを行います。
「消失・出現」と「無意味・意味」に魅了され、ビデオ作品では「消え方」について問題を探求してきましたが、陶器作品では特定の意味がないものを制作するための完璧な表現を見出しました。

以下アーティストからのメッセージです。

'on nature on porcelain'はジオラマです。コバルトブルーの水彩画で描かれた花や鯉、自然のアニメーションが磁器で作られた日本の風景に投影されます。
そこには真実と詩が映し込まれています。
Herman Verhagen 個展「on nature on porcelain」
日時:8/25(土)、26(日) 11時から18時まで 入場無料

※8月25(土)17時~オープニングパーティー及びアーティストトークを開催。
※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: