Davin Saputra 個展「Figure in Filaments」を開催します



現在スタジオクラで滞在制作中の作家、Davin Saputraの滞在成果を発表する個展「Figure in Filaments」を9月22日(土)~24日(月・祝)に開催します。

Davin Saputra ダフィン・サブトブラは、インドネシア出身の3Dアーティストです。 シンガポールの3dsense Media Schoolに今年卒業し、スタジオクラ滞在制作終了後は、ゲーム業界にてジュニア向けの3Dキャラクターモデラーとして働きます。

フィギュア彫刻、肖像画、解剖学の研究を含むキャラクターアートの制作に興味を持ち、これらの基礎を強化する制作に現在取り組んでいます。

以下アーティストからのメッセージです。

本展では、人物彫刻のリサーチと初めて3Dプリンターを制作した作品の成果をお見せしたいと思います。 下絵から彫刻の一部をパソコン上でまず作成し、一部を組み合わせ、表面を整え、3Dプリンターで印刷する制作工程の一部も合わせて展示します。3Dプリンターは通常、印刷に時間がかかるので、私がパソコン上で制作したすべての人物彫刻は印刷されないかもしれませんが、展示では研究の一部を発表します。
Davin Saputra 個展「Figure in Filaments」
日時:9/22(土)~24(月・祝) 11時から18時まで 入場無料

※9月22(土)17時~オープニングパーティー及びアーティストトークを開催。
※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: