Mariel S. Ypil 個展「Beneath Mountains & Skies」を開催します



現在スタジオクラで滞在制作中の作家、Mariel S. Ypilの滞在成果を発表する個展「Beneath Mountains & Skies」を11月23日(金・祝)~25日(日)に開催します。

Mariel Ypil マリエル・S・イーピルは、フィリピンのラスピニャス市在住のイラストレーターおよび作家です。セント・スコラスティカズ大学ビジュアル・デザイン・コミュニケーション学科ファインアーツ専攻の学士号を2012年に取得。 気まぐれなテーマや自然、ミステリー、民俗ほか、日常の何気ない瞬間に触発されています。描いたキャラクターに生命を与え、イラストレーションについての物語を書きます。

以下アーティストからのメッセージです。

葉や空など、あらゆる物事には、魅了され驚かせるような壮大な発見があります。私たちの目がきちんと開いていれば、この世界で見つかるはずの好奇心から逃れることはできません。
伝えられるべき話や新しい発見が常にあります。
「Beneath Mountains & Skies」は、様々な動植物のコミュニティに触発された自然の不思議を楽しむ小さな妖精たちのイラストや物語のコレクションであり、豊かな風景と糸島を取り巻く静穏を遊び心あふれる表現で描きます。
Mariel S. Ypil「Beneath Mountains & Skies」
作品ジャンル: 視覚芸術
展示会場: 第2スタジオ 
日時:11/23(金・祝)~25(日) 11時から17時まで  
アーティスト・トーク:11/23(金・祝)13:30~

※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: