Karolina Nowosielska 個展「花鳥風月」を開催します



現在スタジオクラで滞在制作中のKarolina Nowosielskaの滞在成果を発表する個展「花鳥風月」を12月22日(土)~24日(月・祝)に開催します。

Karolina Nowosielska カロリーナ・ノボシェリシカは象徴主義と表現主義に多大な影響を受けた芸術写真家です。現在、ノルウェーのオーレンスを拠点に制作活動を行っています。
ポーランドのソポトにあるSopot Photography Collegeにて作品シリーズ「Fluctuation」が認められ優秀な成績で2014年にディプロマを取得し卒業しました。また、彼女に強い学術的背景を与えた北米研究とドイツ哲学で修士号を取得。カロリーナのポートフォリオは複数の写真コンテストの受賞や出版、またアジアやヨーロッパでの個展およびグループ展で出展されました。


以下アーティストからのメッセージです。

四字熟語の「花鳥風月」は文字通り、花、鳥、風、月を意味します。 この拡張された意味は自然の美しさを体験し、その体験によってあなた自身を学ぶことです。それは、糸島で8週間滞在制作した私に起こったことでもあります。
毎日、私は玄関先の小さな奇跡に魅了されます。鮮やかなコスモスの花、バッタの鳴き声、川に流れる水の心地よい音、素晴らしくさわやかな海風、近くのビーチの輝く金砂です。 この土地で日々、恵まれた気持ちにさせてくれた多くの小さな出来事は、私の心を開き、本来の自分に近づくことができました。本展では、生きることの本質を探るこの美しい旅をお見せしたいと思います。
Karolina Nowosielska「花鳥風月 Kachofugetsu」
作品ジャンル: 写真
展示会場: 第2スタジオ 
日時:12/22(土)~24(月・祝) 11時から17時まで  
アーティスト・トーク:12/22(土)15:30~

※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: