Sanne van de Goor 個展「Folding Thoughts」を開催します



現在スタジオクラで滞在制作中のSanne van de Goorの滞在成果を発表する個展「Folding Thoughts」を12月22日(土)~24日(月・祝)に開催します。

Sanne van de Goor サナ・ファン・デ・ホアは、アムステルダムに拠点を置くグラフィックデザイナーです。 ルールベースのシステムから予期せぬ結果が生み出される可能性と、構造を作り出す根本的なルールへの関心から制作が始まります。自身のプロジェクト、依頼された作品や教育的な作品は、精度とランダム性、混沌とコントロールの間の緊張を体現しています。アートプロジェクトや子ども向けのワークショップは、ルールを基盤とした遊びや、パターンデザインの繰り返しによって形作られる単一の線や形にみられる予測不可能性を取り入れています。


以下アーティストからのメッセージです。

本展「Folding Thoughts」のために、私は糸島の住民に協力してもらい、伝統的な和紙で作られた服(紙衣)の型のように紙を折りたたみ8角形の容器に収まるようにお願いしました。和紙に重ねられたカーボンペーパーによって折られ方や、ひとつひとつの折り目を写し取ることができました。
折られた紙全てを展示することで、折りたたみ方の違いや、このエクササイズのさまざまなアプローチが共同社会の影響(跡)や思考の型を見られるでしょう。
Sanne van de Goor「Folding Thoughts」
作品ジャンル: インスタレーション
展示会場: 第1スタジオ
日時:12/22(土)~24(月・祝) 11時から17時まで  
アーティスト・トーク:12/22(土)15:30~

※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: