Aniruddha Khanwelkar 個展「Tales from Far Lands」を開催します



現在スタジオクラで滞在制作中のAniruddha Khanwelkarの滞在成果を発表する個展「Tales from Far Lands」を1月26日(土)、27日(日)に開催します。

Aniruddha Khanwelkar アンネイルデュタ・カンウェルカは、インドを活動拠点とするイラストレーター兼グラフィックデザイナー。シンガポールの3dsense Media Schoolにてコンセプトデザインとイラストを専攻し2018年に卒業しました。

魅力的な画像を作成するために様々なデジタルと従来のツールを用いて表現を探求していきます。自身のスタイルや制作分野を模索しながら、様々な分野で実験的なスキルを試みていきます


本展の一連のイメージはグラフィック小説のためのプロジェクトで、成長し続ける若いアーティストの目に映る福岡の美しい田園地帯を想像力豊かに描き出しています。 異国情緒あふれる場所やランドマークを組み合わせ、寛ぎと活気のあるライフスタイルの本質を捉えたいと考えています。 1か月間で街を探求することは十分ではありませんが、日本の文化に熱中し幻想的なスタイルの表現をもたらす出発点となることでしょう。
Aniruddha Khanwelkar「Tales from Far Lands」
作品ジャンル: コンセプトデザイン、イラストレーション
展示会場: 第1スタジオ
日時:1/26(土)、27(日) 11時から17時まで  
アーティスト・トーク:1/26(土)15:30~

※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。

このカテゴリでの人気の記事: