Rody Luton個展「Porphyra」を開催します

現在スタジオクラで滞在制作中のRody Lutonの滞在成果を発表する個展「Porphyra」を3月23(土)および24日(日)に開催します。

Rody Luton ロディ・ルートンは、アムステルダムに拠点を置く英国およびニュージーランドのビジュアルアーティストです。Bath Academy of Art(英国)とL’Ecole National d’Art Decoratif(フランス)を卒業し、サセックス大学(英国)で人類学学士号を取得。 主にオランダでの作品展示を行い、英国、ニュージーランド、フランス、イタリア、スウェーデン、米国でも作品発表を行いました。

絵画や混合技法、写真など多様な作品を制作し、民族的な側面だけでなく自然や有機的な要素からも影響を受けた視覚的なテーマを探求しています。

以下アーティストからのメッセージです。

食塩水/フレッシュ

海/土地

乾/湿

成長/永続性

流れ/直線

オーガニック/人造

自然/文化


Porphyra ポルフィラ: 甘海苔

私にとって海苔は、変容、境界線と国境を越えるもの、海と陸を横切る境目、濡れと乾燥、時間と空間、色と形の変化を物語るものです。

生きている藻を無生物の海苔に変えることで、自然物から耕作物へと変貌します。それは、異なる環境、表面、そして生態系間の一時的なゾーンを探究することへの私の興味と関連しています。

Rody Luton「Porphyra」
作品ジャンル: 紙に水彩画とグラファイト

日時:3/23(土)、24(日) 11時から18時30分まで  
アーティスト・トーク:3/24(土)15:00~