Emily Beasy 個展「I am a Cat」を開催します

現在スタジオクラで滞在制作中のEmily Beasyの滞在成果を発表する個展I am a Catを3月23(土)および24日(日)に開催します。

Emily Beasy エミリー・ヴィージーは、オーストラリアのメルボルン出身のイラストレーター兼アーティストです。Melbourne Polytechnicイラストレーション学科の学士号を 2015年に取得、Royal Melbourne Institute of Technologyにて美術を学びました。メルボルン周辺にて個展およびグループ展にて作品発表を行ってきました。アート制作の他に、フリーランスでのイラストレーション制作を探求しています。

エミリーの制作は、優しく穏やかで不可思議なことに焦点を当てています。エロロジー(動物行動学)に強い関心を持ち、動物学と知性、私たちの種と他の種との類似点や相違点、そしてさり気なくも明確なフェミニスト表現のテーマを探求する作品を制作発表しています。

以下アーティストからのメッセージです。 


I am a Cat は夏目漱石の古典文学作品「吾輩は猫である」のイラスト集です。日本と西洋の両方の影響を受けたスタイルのカラフルな組み合わせで描かれています。作品は、 「吾輩」と自己を語る猫の感情や人間生活への客観的な視点 、猫が興味を向ける人々の様子を伝えます。

Emily BeasyI am a Cat
作品ジャンル: イラストレーション

日時:3/23(土)、24(日) 11時から18時30分まで  
アーティスト・トーク:3/24(土)15:00~