Pamela Gcia 個展「Deeply Sinking Down」を開催します

現在スタジオクラで滞在制作中のPamela Gciaの滞在成果を発表する個展Deeply Sinking Downを3月23(土)および24日(日)に開催します。

Pamela García Valero パメラ・ガルシア・バレロは、メキシコのモンテレーに拠点を置く学際的アーティストです。

モンテレー大学にて版画、ドローイングおよび絵画に専念し、美術科学士号を取得。モンテレー周辺のアートスペースやギャラリーでのグループ展や個展にて作品発表を行っています。パメラの作品は私たちの日常生活に基づく日々の習慣を探求し、思考も含め繰り返されるジェスチャーを再定義し、それぞれのジェスチャーがその特有の時空を持ち特異性と細部が新しい物語を生み出す可能性を探ります。

以下アーティストからのメッセージです。

Deeply Sinking down 深く沈み込むこと」は、物事をゆっくりと通過させ周囲にさらに深く沈み込ませながら、意識的な心や感情をさまようことを可能にする作品です。

このドローイング・シリーズは、深く安定した呼吸をすることの呼びかけのようなものであり、存在し続けるためにより深く深く呼吸するようなものです。 各作品は 独自のストーリーを持ち、糸島が届ける安らぎを伝えます。

Pamela Gcia「Deeply Sinking Down」
作品ジャンル: ビジュアル・アーツ、ドローイング

日時:3/23(土)、24(日) 11時から18時30分まで  
アーティスト・トーク:3/24(土)15:00~

※他のレジデンス滞在作家の展覧会はページ左画面よりご確認ください。