~クラだより~3月カリキュラム・レッスンお休み予定など

前半平面カリキュラム『点描画』

点描画は、スーラという画家が有名です。線による表現ではなく、たくさんの点をつかって描く点描画の技法を追求した人です。スーラ、シニャック、ピサロなどの絵画は「視覚混合」という、人間の目が持つ作用を利用して絵をみせるという、実験的な絵画です。この技法で描かれた絵を初めてみた人たちはとってもびっくりしたそうです。3月は、これに挑戦しますよ!幼児さんは綿棒などを使って。児童は筆やペンでやや複雑な点描画に挑戦しましょう。ドットでつくる色の重なりの美しさや、不思議に完成していく楽しさに気づくと思います。

主な使用画材:ポスターカラー.綿棒.筆など

後半立体カリキュラム『土粘土のジオラマ』

土粘土を用いて、街、動物園や公園など、自分のミニチュア世界を作ります。土粘土は1月のカリキュラムでも使いましたが、大人より小さな手のみんなの方が細かいものが作れるので、小さなジオラマの世界を表現するのは得意かも!?
紙粘土などと違って、土粘土は水で何度でもやり直すことが出来ます。なめらかな表現も出来るので、こだわり派の生徒さんが細かく作りこむことが出来るよ!

どんなジオラマが出来上がるかとても楽しみです。

主な使用画材:土粘土など

<3月のお休み・変更などがある教室>

久留米校大人・・・3/9〜13日の大人絵画教室はお休みです。

また、全校、第5週目(3月は29〜31日)はお休みです。振替ご希望、お休みのご連絡はお早めにお願いいたします。