Meri Nikula

これから数回に分けて、来週から蔵に滞在予定のMeri Nikulaさんの紹介をしていきたいと思います。彼女はフィンランド出身のアーテストで世界各地でパフォーマンスやライブを精力的に行っており、日本にも数回ほど来ています。下のビデオは横浜のトリエンナーレで歌うMeri。

Meri Nikula in 'Rising Tunes' - Yokohama Triennale 2008 from Meri Nikula on Vimeo.

ところで先日、Meriのパフォーマンスの件でFukuoka NowのNickさんを訪ねました。そして今日朝、車で教室に行っていたらNickさんがラジオで今度の土曜日のパーティー(メリも参加予定)の紹介をしているじゃないですか。12名の福岡に住む外国人のクリエイタ-の作品をプロジェクターで紹介するというもの。なんでも福岡にはあのtwitterのフォントを作った英国のデザイナーが住んでいて、彼もそのパーティーで作品を見せるらしいです。そんな人が福岡に住んでいるなんて!?驚きました。

レブ ケージンのビデオ

こんばんは、仕事の帰りに車のラジオでY.M.C.A.が流れていてCのところで体をまげすぎて事故りそうになった松崎です。最近は色々と書くものが多くてブログを更新できず、「誕生日いつまでもいわってもらいたいっちゃろ~」と言われましたのでやべーブログ書かんとって思い、更新中でございます。しかし皆様にお祝いの言葉を頂き生きててよかった。ブログをかいててよかったとしみじみ思います。本当にありがとうございました。 ところで7月にStudio Kuraで滞在製作をしていたレブ ケージンが日本で滞在中とったビデオを編集して音楽をつけてユーチューブにアップしています。(全部で10個も!!)いい感じです。そんな才能もあったなんて!面白いのでぜひ見てみてください。Danke Lev! deine Videos sind super!

クレームス着(オーストリア)

こんにちは、ごぶさたしていました。今日飛行機、電車、バスを乗り継いでようやく今回の目的地であるオーストリアのクレームスという町に着きました。ここのレジデンス(Air Krems)で一ヶ月滞在製作をします。 アトリエ兼住居はかなり広くインターネットも通じいい感じです。同時に4~5人のアーティストが滞在している模様です。先ほど、オーストラリアのアーティストと知り合いになりました。 町は小さいですが、お店やカフェがたくさんあり田舎ものの私にはちょうどいいです。ただ現在ウイーンとクレームスをつなぐ電車の線路を工事中でウイーンに行くのに3時間くらいかかり不便です。いつまで続くのだろう? 久々に作品をゆっくり作ることができるのでがんばろう! IMG_8486.jpg IMG_8487.jpg IMG_8483.jpg ベットが二つも!? IMG_8485.jpg IMG_8477.jpg 二階にも作業場があります。 IMG_8480.jpg ベランダからの景色 IMG_8481.jpg ベランダからの景色

zeitwoerter好評開催中です。

現在IAFにて好評開催中のレブ ケージンの展覧会『Zeitwoerter』。先日のオープニングでは大雨の中、沢山の方に来ていただきレブも私も大変感動いたしました。ありがとうございます。いろいろコアな質問をしてくださってありがとうございました。彼も地元の作家とアートな会話ができて喜んでいました。 まだ見られてない方はすばらしい展示なのでぜひ見てくださいね。 又彼のカタログを1200円にて販売しています。興味をもたれた方はぜひ! IMG_8317.jpg 江上さんとカタログを交換するレブ IMG_8323.jpg 作品解説するレブ IMG_8346.jpg へたくそな通訳でした。すみません。。 IMG_8364.jpg

レブ ケージンの個展『Zeitworter』今日から

レブ2 7月23日より8月2日までLev KhesinがStudio Kuraで行った滞在製作の成果を発表する展覧会"Zeitwrter"をIAFshopにて開催します。 展覧会タイトル:Zeitwoerter 作 家:Lev Kehsin(レブ・ケージン) 期 間:2009年7月23日[木]-8月2日[日] 休廊日:月・火・水曜日休廊 時 間:18:00-23:00(日曜13:00-18:00) 料 金:無料 場 所:IAF SHOP*(福岡市中央区薬院3-7-19-2F) 問合せ:090-5475-5326(佐藤) ◎関連イベント 7月25日[土]19:00よりオープニングパーティ。参加費700円(1ドリンク、軽食付き) どうぞよろしくお願いします。

レブのドローイングマシーン

おはようございます。最近の趣味の魚釣りにいけてなくて、今日の夜こそレブをつれて行ってやると心にきめた松崎です。さて早速制作を活動したレブ ケージン。なにやらスタジオから変な音楽が!?と思って見にいったら、機械がドローイングをしていました!スゲー!! IMG_8148.jpg 写真はグッデイで見たことない素材を色々発見して何を買うか悩むレブケージン。いやーいいっすね。ナイスリアクションです。連れてきがいもありますね!

レブ ケージン到着!

こんばんは。ついにやってきました。レブ ケージン。着いて早速、展示場所であるIAFも見てきました。場所も見て何を作るか、イメージもクリアーになってきているようです。 レブ ケージン 写真は日本に来て興奮しているレブ ケージン

Sacred Artists & Animal Urges

melissabild
このたびStudio Kuraに滞在中のmelissa Steckbauer による展覧会"Sacred Artists & Animal Urges"をIAFshopで開催する運びとなりました。ここに展覧会の案内ならびにお知らせを申し上げます。 Sacred Artists & Animal Urges June 27 - July 6, 2008 At IAF SHOP Featuring new works by Melissa Steckbauer Drawing from her Animalia and Dressed Collections, Steckbauer's new paintings wag a finger at the cultural representation of controlled and expressed desire. Sexual scenes are painted with a shamanic approach toward character study wherein Steckbauer neither glamorizes nor criticizes privatized behavior. With an aim toward re-membering eroticism within culture, these works offer up a challenging and wet new batch of iconography. Come hungry and sate your secret palate! Created while in residency at Studio Kura (www.studiokura.info), works will be on exhibit at IAF SHOP in Fukuoka, Japan June 27-July 6. Opening reception June 27th 19.00. IAF SHOP ( http://members.jcom.home.ne.jp/iaf_shop) is located at 2F, 3-7-19 Yakuin, Chuo-ku, Fukuoka www.melissatheredpainter.20fr.com www.rotliebend.weebly.com タイトル:Sacred Artists and Animal Urges 作 家:Melissa Steckbauer(メリッサ・ステックバウアー) 期 間:2008年6月28日[土]-7月6日[日] 休廊日:月・火・水曜日休廊 時 間:18:00-23:00(日曜13:00-18:00) 場所:IAFshop 福岡県福岡市中央区薬院3-7-19 2階 ◎関連イベント 6月27日[金]19:00よりオープニングパーティ。参加費700円(1ドリンク、軽食付き) ※都合により28日から27日に変更になりました。 ◎展覧会内容 福岡県糸島郡二丈町にある「Studio Kura」というアーティスト・イン・レジデンス施設に滞在して作品制作を行っているアメリカ人作家メリッサ・ステックバウアーの展覧会。 今回滞在制作された平面作品を数点展示。 この展覧会は「Studio Kura」を運営している松崎宏史の主催企画となっている。

メリサがStudio Kuraに到着 !!

melissakura.jpg
長旅でした。今日ようやく福岡につきました。東京ではいくつもギャラリーを回ってすごく面白かったです。いやー作品のレベル高いですね、面白いですね。すごい刺激を受けました!!皆さんのとても丁寧な対応にもすごく感動しました。帰ったらアトリエが去年マルセル君が帰ったときと全く同じ状態だったのでとりあえず掃除。ごめんメリサ。。明日から制作開始です。 写真は一貴山駅を出てStudio Kuraに行く途中の景色に感動するメリサ

マルセル タスラー 展覧会

こんにちは、日曜日は本当に沢山の方に来ていただいて本当にうれしかったです。ありがとうございました。引き続き来年もやっていこうと思っているので皆さんも応援してくださいね。それはそうと、あたくし明日の夜20:00からIAFshopで僕が見聞きしたドイツのアートお話をさせていただきます。お時間がある方はぜひいらしてくださいね。 marcel6
marcel7
marcel5
marcel4
marcel3