倉庫がロンドンの現代アートギャラリーのようなスタジオに生まれ変わりました!

2013-03-21 14.16.33 こんにちは!花粉が大分落ち着いてきて活動しやすくなった松崎です。pm2.5も落ち着いて欲しいですね。 蔵のゴミ溜めと化していた蔵の倉庫が、まるで工場跡をリノベーションしたテート・モダンのような雰囲気(言い過ぎました!)の制作スタジオに生まれ変わりました! これでレジデンス作家も僕も作品つくりまくれますね! だれか要らないソファー持っていらっしゃる方、ご連絡いただければ嬉しいです!

アサヒ・アート・フェスティバルにコラムを寄稿しました。

こんにちは!ようやく春らしくなって来ましたね! アサヒ・アート・フェスティバルにコラムを寄稿しました。 レジデンスのこと、芸農のことを書いています。 もしよろしかったら覗いてやってください。 http://www.asahi-artfes.net/news/2013/02/20.html 以下コラムの一部抜粋です。 「作家は、凄い距離を移動してここに来る。そして出会う。この地に、人に。アイデアとインスピレーションが沸き起こり、新しい人・モノとの出会いが、アートの化学反応を起こし作品が生まれでる。その瞬間はとてもワクワクするものだ。目撃する度に虜になる。この出会いの空間が、漠然と浮かんでいたアートの拠点の形なのかなと思っている」

Tess Kellyの個展「Itoshima, for now」@Studio Kura

exhibition PC 現在レジデンスで滞在中の写真作家Tess Kellyの滞在の成果を発表する展覧会「Itoshima, for now」をStudio Kura Galleryにて開催いたします。今回の滞在期間中Tessが撮った詩的で、又私的な写真の数々は、彼女が見て感じた糸島を見ることができます。 皆様お誘いあわせの上ぜひ23日18時からのオープニングパーティーにお越しくださいませ。又当日14時からはTessによる写真ワークショップを行います。こちらもどうぞよろしくお願いします。 http://www.studiokura.com/blog/?p=2904 以下彼女の文章です。 Tess Kelly Itoshima, for now 今回の滞在の成果を発表する展示「Itoshima, for now」はここ糸島での短期滞在の中で私が感じた視覚的な反応です。 私はオーストラリアの写真作家です。様々な環境や物が個人的な知覚を通じて、その感情を発したり、また表すことができることに興味を持っています。 今にとって、私にとって、あなたにとって。今回展示する風景や静物の写真は、この滞在での日々の一瞬、ここで考えたこと、リアクション、疑い、恐れ、静けさを表しています。これらのイメージは詩的な自然であり、私的な知覚に絡まれ、影響を受けた糸島の映像です。 会期 2013年2月23日〜2月28日 所 Studio Kura Gallery 福岡県糸島市二丈松末586 2月23日(土)18:00よりオープニング・パーティー お問い合わせ先 Studio Kura tel: 092-325-1773 mail: info@studiokura.com

土佐山アカデミーのイベントに参加します。(2月17日)

土佐山アカデミー 松崎トーク 私のベルリン時代の知り合いで、ベルリン芸術大学にて現代美術を学んでいた山本堪さんという方がおります。その方が今地元高知に戻り、土佐山アカデミーというなんだか面白そうな所でプログラムマネージャーとして働かれています。久々にピッペンさんって言われました。そんな御縁で今回このイベントに参加させていただくことになりました。日本各地でいろいろな方と対談されております。お時間よろしい方はぜひいらしてください! 以下土佐山のイベントページからの抜粋になります。 /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 土佐山アカデミーのチームメンバーが全国各地を訪れ、多彩なゲストと共に、「次の百年のために今、私たちができること」という共通テーマを、地域、ナリワイ、自然など、様々な切り口から掘り下げていきます。 2013年4月開講の土佐山アカデミー春期滞在型プログラム(3ヶ月)についてもご紹介する他、メンバーと直接意見交換できる時間も設けます。お近くで土佐山アカデミーのエッセンスを感じられる数少ないチャンス。 場所:casa Fukuoka showroom(福岡市中央区渡辺通4丁目1-36 Bivi 4F)/地図はこちら) 時間:15:30(開場 15:00/終了予定 18:00) 参加費:1,500円(土佐山ジンジャーエール付き) ナビゲーター:土佐山アカデミー 林篤志・吉冨慎作 お申し込み方法: 件名を「2/17 土佐山アカデミー in 福岡 参加申し込み」とし「①お名前 ②ご住所 ③連絡先」を添えて下記メールアドレス、もしくはお電話にてお申し込み下さい。 関連Web:Studio Kura糸島芸農 Itoshima Arts Farm

Tess Kellyのクリエイティブ・フォトグラフィー・ワークショップを開催します!

ただいまStudio Kuraに滞在中のオーストラリアの写真家Tess Kellyの写真ワークショップのご案内です!同じ日にTessさんの個展のオープニングを行いたいと思いますので、その日はワークショップからどうぞ遊びに来てください。 TessKellyWorkshopFlyer 彼女の写しとるこの世界観にあなたも近づける! 参加者のレベルは問いません!誰でも勉強になるワークショップになると思います。講師のプロフィール(日本語)はこのページでご確認ください。 Tess Kellyプロフィール 下記は本人による文章です。お待ちしております!

クリエイティブ・フォトグラフィー・ワークショップ Creative Photography Workshop


あなたの写真をもっと芸術的にしましょう! カメラは見えるものを写すだけではなく、クリエイティブな表現にすばらしいどうぐです。技術の理解のよって、もっと面白くてユニークな写真を撮れる可能性を手に入れましょう。 このワークショップでは開口、シャッタースピード、動きと色温度の使い方を習って、撮りたい写真を撮りやすくなります。 技術を身につけたら、自分の能力に自信を持って個性あふれる写真を撮りましょう。
私の作品について、どんな技術を使ってどうやって作ったかお話します。
デジタルもしくはアナログカメラをお持ちの方は参してください!マニュアル設定ができるものがいいでしょう。 デジタルでもアナログでも、質問を語気軽にしてください。Photoshopに関する質問も答えられます。 Tess Kelly, Photographer Artist in Residence at Studio Kura www.tesskelly.net クリエイティブ・フォトグラフィー・ワークショップ 講師: Tess Kelly 場所: Studio Kura 日時: 2013年2月23日 14時より 参加費: 1,500円 電話: 092-325-1773 (松崎) メール: info@studiokura.com

2/9あじびでトーク/あじび美術講座2013 ジョグジャカルタ~福岡 アートの現場―拠点づくりをめざして

あじび美術講座2013 ジョグジャカルタ~福岡 アートの現場―拠点づくりをめざして 2月9日にアジア美術館でトークすることになりました。 ジョグジャカルタで二つのNPO組織の運営に携わるアンタリクサさん、ART BASE 88主宰の宮本初音さんとお話させていただきます。 アンタリクサさんはインドネシアのアーティスト仲間のBudi Agung君の友人ということでお会いするのを楽しみにしています。クレムスのレジデンスで会った作家の越後君も知ってるといっていたし、不思議なご縁です。宮本さんありがとうございます。 お時間ある方はぜひ! ■開催日:2月9日(土)16:00-18:00 ■会場:あじびホール 詳しくはウェブで! http://faam.city.fukuoka.lg.jp/event/detail/74 ◎問い合わせ 福岡アジア美術館 交流係 TEL: 092-263-1100 

半農半芸ミーティングテーブル

半農半芸ミーティングテーブル 明日は半農半芸ミーティングテーブルのため北九州へ。糸島での活動を紹介してきます。 以下ご案内 ---------------------------------------- 北九州市教育委員会平成24年度ホット学びたい市民講座支援事業 アサヒ・アート・フェスティバル2012参加プログラム 座談会「半農半芸ミーティングテーブル」  槻田小学校おやじの会では長期活動「大人の図工時間 the land school 2010-2015」の一環として、2012年より 校区内の畑づくり(枝豆・蕎麦ほか)に取り組み始めま した。このおやじの休日の息抜き活動がどんな意味や可 能性を持ちうるのか、とりわけ「図工」的な視点をふま えつつ広い視野から考えてみたく、座談会を開催する運 びとなりました。  参考のために、昨今、国内の様々な所で取り組まれて いる「農」と「芸術」をめぐる活動の関係者をゲストに お招きし、それぞれの活動の経緯や現状についてお話を うかがいます。 日時:2013年1月19日(土)14~17時 会場:高見神社(福岡県北九州市八幡東区高見1-1-1) 参加無料 ※座談会後に懇親会予定(有料)。 運転される方の飲酒は固くお断りいたします。 ゲスト: 茨城・取手アートプロジェクト 半農半芸     岩間賢(美術家)+奥村圭二郎(事務局) 香川・直島コメづくりプロジェクト     松本良太+廣田アンヌ 広島・広島アートプロジェクト 半農半芸+ちょっと漁     今井みはる(アート・コーディネーター) 福岡・糸島芸農プロジェクト     松崎宏史(美術家/Studio Kura 代表) モデレーター: 花田伸一(槻田小学校おやじの会・八万湯プロジェクト) 主催:槻田小学校おやじの会・八万湯プロジェクト 協力:Operation Table 特別協賛:アサヒビール株式会社 助成:アサヒグループ芸術文化財団 お問合せ:槻田小学校おやじの会 花田伸一 thelandschool@gmail.com 取手アートプロジェクト 半農半芸 1999年より茨城県取手市民と取手市と東京藝術大学が共 同で取り組む「取手アートプロジェクト」。コアプログ ラム<半農半芸>では、2011年より大地と向き合いこれか らの「生きるコト」・「住まうコト」を、共に汗を流し ながら探究している。3.11以降、未来をつくる子どもた ちのために「農」と「芸」を通じて日々精進中。かつて は縄文人だったのだから。 直島コメづくりプロジェクト 2006年4月より香川県・直島町積浦地区に広がる休耕田・ 積浦田園にて開始。1970年代より途絶えてしまった直島 のコメづくりを2006年の「NAOSHIMA STANDARD 2」展の 関連企画として復活。コメづくりを通して現在と向き合 うことは本質的には創造行為につながることであると考 える。 広島アートプロジェクト 半農半芸+ちょっと漁 広島市立大学芸術学部による広島アートプロジェクトの 一環として、2011年より「半農半芸+ちょっと漁」のテ ーマのもと、尾道市百島の旧中学校を再活用したアート センター「ART BASE 百島」を拠点として活動。人間の 根源的で持続可能な生き方を、アートを通して改めて意 識していくことを目指し、日本の里山・里海を支える離 島との地域連携によって探求している。 糸島芸農プロジェクト 2012年より始動。福岡県糸島市の豊かな食の資源や歴史 などをアートやデザインなど表現活動とコラボレーショ ンし展開。農業のサイクルにあわせた様々な活動を、農 家・デザイナー・歴史家・料理人・絵本作家・狩猟者・ 環境デザイナー・醤油醸造家・地域住民、海外から招い たアーティスト達とつくりあげる。 槻田小学校おやじの会 北九州市立槻田小学校に子どもを通わせる父親たちの集 まり。運動会・校内キャンプ・校内バザーの手伝いの他、 2010年4月より長期企画「大人の図工時間 the land school 2010-2015」と題して種々の活動を通じて校区内の繋がり を促す。2012年よりおやじ農園開始。

e no moriをオープンしました!

Studio Kura絵画教室の生徒たちは 日々のデッサン、数多くの習作を描き一画家として羽ばたこうとしています。 そんなオリジナルの作品を家に、事務所に飾ってみたいと思いませんか? いい絵画が欲しいかもしれない皆さんと 描いた絵を人に楽しんでもらいたい皆さんを つなげるためのサイトを作りました。 e no moriでは、絵画を簡単に買うことも、簡単に売ることもできます。 e no mori (blog) 置いている作品はこれから増えますので、定期的に見てみてください。 画家の皆さん、アートを愛する皆さん、e no moriをよろしくお願いします!

23日(日)19時よりレジデンス作家3名が成果を発表します!@Studio Kura

felder@studio kura 今月23日(日)19時より現在Studio Kuraに滞在中のレジデンス作家3名が成果を発表します。Felder Kwekによる映像作品と小南ゆう子による舞踏、そしてトマス・テオが両者の音楽を担当します。 本年度を締めくくるにふさわしい楽しい夜になること間違い無し! トラモントの吉田シェフが出張で出店を出します。 南米作家トマスにちなんでタマリットというとうもろこし料理を出してくれます。とうもろこしの粉とじゃがいもを練って葉っぱで包み蒸したチマキのような南米の食べ物だそうです。 温まりそうですね! 皆様のお越しをお待ちしております! 企画:Studio Kura 福岡県糸島市二丈松末586 場所:Studio Kura 福岡県糸島市二丈松末586 [電車]JR筑肥線一貴山駅より徒歩15分 (駅からの送迎あり) [車]福岡前原有料道路 前原ICより10分

小南ゆう子の滞在の成果を発表するダンス「夢虫」開催のお知らせ

kominamiyuko

平成24年12月14日

アートカンパニー Studio Kura 代表 松崎宏史

各位

小南ゆう子「夢虫」開催のご案内

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃から多大なご支援とご協力を賜り熱くお礼申し上げます。さて、このたびStudio Kura(糸島市)は弊社が実施しているアーティスト・イン・レジデンスプログラムで滞在中の作家、小南ゆう子の滞在の成果を発表する公演「夢虫」を開催いたします。 小南は、ルクセンブルクを拠点に活躍する作家です。今回の滞在はルクセンブルクの文化庁より助成を受け実現いたしました。 本公演では滞在中、稽古場として使用した米蔵から着想を得たダンスを発表いたします。音楽はペルー出身の音楽家トマス・テヨが担当します。つきましては、ご多忙中とは存じますが、ぜひ足をお運びください。

敬具

小南ゆう子「夢虫」 日時:12月23日 19時から ※23日 19時よりオープニングパーティーを行います。 「関連企画」 ・Felder Kwek(シンガポール)映像作品展 12月23日(日)〜30日(日) ・小南ゆう子によるダンス ワークショップ 12月24日(月)14時から 参加費:映像作品展:無料、ワークショップ 500円 企画:Studio Kura 福岡県糸島市二丈松末586 場所:Studio Kura 福岡県糸島市二丈松末586 [電車]JR筑肥線一貴山駅より徒歩15分 (駅からの送迎あり) [車]福岡前原有料道路 前原ICより10分 お問い合わせ:Studio Kura代表 松崎宏史(092-325-1773)