Christopher Jones個展「for the silo」の様子

7月20日から7月24日に渡って、Christopher Jonesの個展「for the silo」を行いました。蔵にインスピレーションを受けて、その空間にぴったりの小さな作品をいっぱい作りました。それらを蔵の中のいろんなところに配置して、隠れているようなのもありましてサプライズをいっぱい発見できる空間でした。 chrisoutline 作家のChris Jonesはイギリスのニューキャッスル大学で美術の講師をされています。この下の写真はスタジオで制作する彼の様子です。 2013-07-13 17.58.16 最後は、蔵に配置された作品です。ゆっくり見ていろいろ見つけていくのを楽しむインスタレーションでした。 for the silo for the silo for the silo 展覧会のオープニングパーティーのときは、フィンランド人のパフォーマンスアーティストのMeri NikulaがChrisの作品に答えるように歌ったのはすごく面白かったです!ここでMeri Nikulaの蔵での活動について読んでいただけます。 2013-07-20 17.40.56 Christopher Jonesはニューキャッスル大学より助成を受けてStudio Kuraに滞在制作しました。 ncl_logo_250

Chris Jonesワークショップ「Drawing Big Time」の様子

7月20日に、Christopher Jonesのワークショップ「Drawing Big Time」を行いました。3次元ドローイングを通じて空間を変えるワークショップでした。 2013-07-20 11.35.48 イギリスのニューキャッスル大学で美術の講師をされているChris Jonesが講師でした。Chrisはニューキャッスル大学より助成を受けてStudio Kuraに滞在制作しました。 ncl_logo_250 2013-07-20 10.26.06 ワークショップの共同作品が完成されたところを上から取った写真。迫力ありますね。 2013-07-20 11.33.03 違う視点から見たら、別の絵に見える。3次元ですね! 2013-07-20 11.41.53 線という簡単な要素を使って空間をキャンバスにして制作するのは、とても視野が広がる経験でした。楽しかったです!

Christopher Jones個展「for the silo」のお知らせ

hold Studio Kuraでは弊社が実施しているアーティスト・イン・レジデンスプログラムで滞在中の作家、Christopher Jonesのレジデンスの成果を発表する個展「for the silo」を開催いたします。Christopherはイギリス、ニューキャッスルを拠点に活動する作家で、地元ニューキャッスル大学で美術の講師もしています。今回の展示では滞在期間中、彼が作った小さなコラージュ作品を10数点展示いたします。 蔵での滞在期間中、クリスはアッサンブラージュのシリーズを、糸島に来て以来見つけた身近な物のを使って進化させてきました。それは身近な写真と基礎となる見つけてきた素材の断片の組み合わせからなります。彼の作品は次第に蔵という建物を念頭に作られていきました。-そこではシンプルさと存在感、内側と外側の両方が表現されています。 現在クリスはアンモニュメンタルというアイデアに興味を持っています。一つは、重要な何かを記念して、大きな、壮大な、野心的な、長期的なオブジェクトとしてのモニュメントを考えています。kuraでのレジデンス期間中、クリスはそれとは正反対のことに取り組んで来ました。オブジェを小さなスケールで、そこらにある何の変哲もない素材を使って作ります。ここでは遊び心あふれる即興や控えめな言葉が強調されます。アッセンブレージシリーズは、配置された私的なオブジェや要素が蔵が持つ独特のキャラクターや空間への反応として働きかけます。 NO.1 Christopher Jones個展「for the silo」 日時:7月20日~7月24日 10時半から18時まで 入場無料 ※20日17時よりオープニングパーティーを行います。 企画:Studio Kura 福岡県糸島市二丈松末586 場所: 福岡県糸島市二丈松末586 [電車]JR筑肥線一貴山駅より徒歩15分 (駅からの送迎あり) お問い合わせ:Studio Kura代表 松崎宏史(092-325-1773) またこの日午前10時よりクリスによる空間にドローイングをするワークショップを行います。 興味のある方はぜひご参加くださいませ! ワークショップ: 「Drawing Big Time」 場所: Studio Kura 対象: 子供~大人 日時: 2013年7月20日 10:00~12:00 参加費: 1,500円 電話: 092-325-1773 (松崎) メール: info@studiokura.com 持ち物: なし 講師: Chris Jones (プロフィール) 申し込みは下記のフォームからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

人数 (2人以上の場合)

Please leave this field empty.
備考

Chris Jonesワークショップ「Drawing Big Time」を開催します!

こんにちは!アレです。 お絵かきは皆さんも好きだと思いますが、紙より大きい物の上にドローイングしてみたいと思いませんか?空間をカラーテープを使ってカラフルにドローイングしてみませんか? 今日お知らせするワークショップの講師はイギリスのニューキャッスル大学で美術の講師をされているChris Jonesです。このワークショップの成果は、空間を変える協力的なドローイングを期待しています。様々なテープを使って空間の中で線を引いて、大きな3次元ドローイングを行う予定です。 Chris Jones's Workshop (placeholder) ワークショップ: 「Drawing Big Time」 場所: Studio Kura 対象: 子供~大人 日時: 2013年7月20日 10:00~12:00 参加費: 1,500円 電話: 092-325-1773 (松崎) メール: info@studiokura.com 持ち物: なし 講師: Chris Jones (プロフィール) 申し込みは下記のフォームからお願いします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

人数 (2人以上の場合)

Please leave this field empty.
備考

Chrisさんの個展も同じ日の午後5時からオープニングパーティを始める予定ですし、午後にMeri Nikulaのワークショップも開催します。Studio Kuraで朝から晩まで楽しめる新鮮な一日になりそうですね!お待ちしています!

Christopher Jones来蔵です。

Christopher Jones Christopher Jonesがイギリスのノーサンバーランドより来蔵です! 20日には空間を使ったドローイングワークショップ「Drawing Big Time」を行う他、同日に展示も予定しています。 Christopher Jones作品Ⅰ コラージュやドローイングを組み合わせて作られる彼の作品めっちゃかっこいいです!制作Studioにもぜひお気軽に遊びに来てくださいね!