Julia Peintnerの個展「FIGURES」を開催します



レジデンスプログラム参加作家、Julia Peintnerによる滞在の成果を発表する個展「FIGURES」を9月23日(土)、24日(日)に開催します。

Julia Peintner ジュリア・ペイントナーは、英国ロンドンに在住する画家および版画家です。2015年にロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ校を卒業し、英国、ヨーロッパ、米国、日本でグループ展に参加し作品発表を行っています。 印刷物制作スタジオで働き、版画に関心があることから、滞在期間中は日本の木版画のリサーチを行いながら紙に描くドローイング制作やキャンバスに描くペインティング制作を予定しています。

以下アーティストからのメッセージです。
私の作品イメージの中心は常に人々の「姿」です。個人またはコミュニティ内で、止まっていたり動いていたり。今回の作品は2つの興味ある制作工程に挑戦しています。色とグラデーションを作品にどのように使うことができるか、またキャンバスや隣合わせに並ぶ版画の枚数、1人の人をグループやコミュニティ内に組み込むなど様々な形式を試してみることです。

続きを読む Julia Peintnerの個展「FIGURES」を開催します

Julia Peintner 個展「A room in Japan」: 展覧会 (10/24〜29)の様子

レジデンスプログラム参加アーティスト5名による先月末に行われた展覧会の様子をお伝えします。
イタリア人アーティスト Julia Peintnerによる個展「A room in Japan」は、彼女の滞在住居に隣接したアトリエで10月24日(土)から29日(木)に開催されました。

今夏に大学を卒業したばかりで、今回が初めての日本訪問、そして初のレジデンスプログラムを参加したジュリアさん。大学時代は同級生と共有しながら限られたスペースで制作していたこともあり、アトリエを一人で使用できることに大変感動していました。また、滞在住居の日本家屋で多くの時間を過ごしたために、展覧会では、独特な間取りを持つ日本の家屋や、そこでの人々を描いたペインティング作品を発表しました。

photo by stina 続きを読む Julia Peintner 個展「A room in Japan」: 展覧会 (10/24〜29)の様子